what's up?


by smhayashi

<   2008年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

激寒

 今日は、良く冷えました。ええ感じにー30度ちゅうたら、想像を絶すると思われますが、乾燥してるんで、ちゃんと着るもん着てたら、何とかなります。今晩は、-37度まで下がるそうです。
 おっさんは、何を血迷うたか、アイススケートリンクを作ってしまいました。これで、純は、フュギュアースケートの選手に、海は、ホッケー選手になれるかな。
[PR]
by smhayashi | 2008-01-29 14:53

 今日は良く遊びました。朝から、純と海を学校に送った後、公園へ、そりをしに行きました。いやー、それは、もう、たいへん。ひっくり返るやらで、みんな良く泣き、良く滑りました。
 昼から、女の子をまた、学校へ送り、学校から、帰ってきた海とアイススケート。そこで、海の同級生と一緒に滑りましたが、まだ、あまり滑れない子だったので、少しもの足りませんでしたが、海は、楽しそうでした。
 その後、ソリにまた出かけましたが、かなり雪が解けといたので、あちこち、地肌が見えてました。そんなことは関係なく、しっかり滑りました。
 その後、今度は、家に戻り、ボブスレーをしに帰りました。その時、やっと、車の中で寝ていたちびさんたちを起こしました。いっしょに滑りました
 最後に、純を迎えに行き、そのまま、また、アイススケートをしに行きました。
 きょうは、ほんまに、よう遊びました。
[PR]
by smhayashi | 2008-01-24 14:09

 今日は、昼から、新しい赤ちゃんが、デイホームにやってきました。なんと名前がうちの息子と同じ海です。ややこしいなぁ。でも、いつもニコニコのかいらしい赤ちゃんです。ゆうても、初めての日やからよう泣きましたが、そんなん、赤ちゃんの仕事やさかい、しゃないね。これから、どんなやんちゃになるか、楽しみやね。
[PR]
by smhayashi | 2008-01-16 11:49

スキー

 もう一つ、シェリーさんが、いてへん間に始まったんは、子供のスキーレッスンです。バンフにあるノークエイスキー場まで、朝から弁当を作って、行って参りやした。
 なんと、海のインストラクターは、カナダに来て4ヶ月という日本人のにいちゃんです。去年のにいちゃんは、髪の毛ボサボサのスキーバム(スキーにはまっている若いにいちゃん)ちゅう感じやったんですが、今年は、スキーの技術選にでてそうな上手で真面目そうな方です。
 純のほうも、バンフに長いこと住んでて、山好きそうなおばちゃんです。
 今年、二回目のスキーなんですが、子供預けて一人やったんで、もちろん、俺は、全開。ワックスもかけてきたんで、最高に良く滑るやんかいな、しかし。
 ほんまに、カービングスキーって、ええわ。自分で、自分のこと見たことあれへんから、どれくらい滑れてんか、わかれへんねんけど、かなり、速いし、上手い気がするんが、たまらへんわ。
 海のレッスンは、午前中だけでした。お弁当を一緒に食べたら、なんや、ゆっくりする間も無く、すぐにまた滑りに行きたいやて。ほんまかいな。
 日本では、考えられへんねんけど、こっちでは、大体、どこでも滑ってえんねんよ。ゲレンデの横の木の間もみんな、滑ってんねん。子供は、そんなとこ大好きやん。もちろん、海も、例外やあらへんわし。木と木の間を、右に左にと、上手いこと滑るやんかし。えらいもんやで。これが、普通の日本人親やったら、「そんな危ないことしては、だめでしょう。」ちゅうて、怒られてんやろな。
 せやけど、ほんまに、リフトが終わる4時まで、ほとんど休憩せんと滑りたおしやで。えらい滑るん好きになったみたいやわ。お金のかかることやさかい、ええんか、悪いか、どないやねんろ。
 純は、リフトにも、一人で乗れるようになりました。しかし、レッスンの後、一緒に滑りに行った時、えらい痛い目におうてしまいました。リフトに乗る時、上手に乗れやんと、ひっくり返って、リフトを止めてしまいました。海を抱きかかえてたんで、助けてあげることができんで、えらいかわいそうなことをしてしまいました。
 丸一日滑ったんやさかい、しんどかったと思うわ。どこも怪我せんで、ほんま、良かったわ。
 せやけど、えらい急なとこでも、しっかり、ボーゲンで、スピードをコントロールしながら、滑って降りれるようになったんは、驚きもんでした。インストラクターも、純が上手に滑れんのと俺が作ったお弁当に感心してました。
 
[PR]
by smhayashi | 2008-01-15 15:31

アイスホッケー

 今週の土曜日から、海のアイスホッケーが、始まりました。僕にとって、水泳に次ぐ、できへんスポーツであるホッケーを何とか、息子の海にはできるようなってほしいと思っていましたが、本人からしたいと言ってくれました。今回は、経験者であるシェリーさんに任せるつもりでいましたが、なんと、初日、彼女は、飛行機がただで乗れることええことに、わざわざ、アメリカのアリゾナ州にあるフェニックスと言う町まで、ハーフマラソンをしに行きよりました。なんと無責任なことやねん。しかも、彼女は、海のチームの監督やねんで。
 もちろん、その朝は、どきどきして、リンクに向かったがな。案の定、まとまりは悪く、始めるのにえらい時間が、かかりました。助監督のおっさん二人も、なんや、リーダシップのないやつらで、なかなか、始めようとしよりません。そないしているうちに、やっぱり、おったがな。すいすいとミズスマシのように滑れるおっさんが。その上、リーダーシップも抜群や、ないかいな。俺もあんなに、スイスイと前に後ろにと滑れたらなかっこええねんけどな。ほんまに良かったわ。ホッケー知らんのに、えらそうに仕切るんは、ちょっと、気が引けてたさかいに。
 えらそうやけど、うちのチームは、最高やで。みんな、4,5才にしては、上手に滑りよります。ほんま、感心するわ。ほんでもって、もっとえらそうなんは、海が、2番目ぐらいに上手なことです。一人だけ、こけた時に、たいへんなこがいますが、後は、みな立派なもんです。
 最初は、練習を、少ししてから、ゲームです。かわいそうな事に、相手のチームは、みんな、俺みたいな子ばかりです。かわいそうになるくらいです。もちろん、むちゃくちゃ、ワンサイドゲームです。一番上手な子と、海で、ゴール入れまくりです。他の親が、相手チームに、パックをあげても、簡単に奪い取られて、そのまま、ゴールです。これではかわいそうなんで、俺が、子供を集めて、点入れすぎやから、もっと、チームメイトとパスを回しやと言ったら、驚いたことに、やつらは、ちゃんとパスを回して、ゴールしよります。親ばかですが、やつらは、ほんまに、たいしたもんです。
 今回は、氷の上なんで、写真をとることができませんでした。
[PR]
by smhayashi | 2008-01-15 14:23

ホームステイ

 ホームステイで、北海道の帯広から来ているみさきちゃんが、帰ってきました。もちろん、純は、おおはしゃぎです。ほんまに、彼女は、むっちゃ、やさしくて、純と一緒に、良く遊んでくれます。今日は、クリスマスツリーを片付けるので、その前に、記念撮影。しかし、みんなふざけて、なかなか、ちゃんと顔をしません。ほんまに、何枚撮ったかわかりません。
c0093960_8562047.jpg

 昨日は、近所の野外アイススケートリンクで、スケートをしました。残念ながら、みさきちゃんは、レース用のスケートしかないので、靴のままです。おにごっこをしましたが、靴のままでは、話になりません。そして、恐怖のボブスレーに、みさきちゃんが、初挑戦。怖いーと言いながら、楽しそうに何遍も、滑ってました。みさきちゃんのお父さん、こんな危ないことさして、すいません。
c0093960_8571391.jpg

c0093960_8564882.jpg

[PR]
by smhayashi | 2008-01-07 09:31

正月

 明けましておめでとうございます。昨日は、朝から、病院に行って、その後、中国人のスーパーにおせち料理の材料を買いに行き、昼からずーっと料理をしていました。
 毎年、日本人の奥様方と御節交換会をするのですが、召集時に、帰国していたため、仲間に入れてもらえず、今回は初めて、全部自分で作りました。自分で言うのもなんですが、結構なできに仕上がりました。味もなかなかのものです。ブリが手にはいらなっかたのは残念ですが、今日は、もう、おなかいっぱいです。
 お屠蘇も、純は、むっちゃ、まずそうでしたが、海は、おいしそうに飲んでました。飲んだといっても、一口だけです。
 10年経っても、やっぱり、日本の風習からは離れられません。おいしいもんやからさかいね。
c0093960_11353655.jpg
c0093960_1136311.jpg

[PR]
by smhayashi | 2008-01-02 11:37